*

「タウリン」を摂る

高血圧にお苦しみの方は、多勢いると思います。高血圧症とは、交換神経が興奮を受けて心臓の鼓動の運動を早め、血管を緊縮させることで起きます。血液量が増えて静脈が狭めると、血圧が上るのです。高血圧症は、脳卒中などの誘因とされているので、気をつけなくてはいけません。

そこで、高血圧を降ろす利き目を持った要因、「タウリン」を摂ることをお勧めします。「タウリン」は、胆のうの中にある、黄水の主成分「アミノエチルスルホン酸」というものです。「タウリン」には、「ホメオスタシス」という、身体や細胞を規則正しいコンディションに戻そうとする、生命保存自然作用を維持する実力を持っています。

「タウリン」には、肝臓を保護する効用が強いのですが、高血圧の阻止にも効果的です。高血圧は、頭脳に緊迫状態がかかり、神経が「ノルアドレナリン」という脈絡を緊縮させるホルモンが分泌することで、起こります。

ストレッチで血圧を下げる福辻式

成人が一日に摂取したい水分量の目安は1.5L~2L程度です。人間の全身は約7割が水で占められているので、水分量が不足していると即乾燥肌に陥ってしまうようです。

10代の思春期に悩まされるニキビとは性質が違って、20代を過ぎて生じるニキビの場合は、皮膚の色素沈着や陥没した跡が残る可能性があるので、さらに丁寧なスキンケアが大切です。

常々血液の流れが良くない人は、約38~40度程度のお湯で半身浴を行うことで血流を促しましょう。体内の血流が良くなれば、新陳代謝自体も活発になりますので、シミ予防にもつながります。

肌荒れが悪化して、ヒリヒリ感を覚えたり強い赤みが表れた方は、クリニックで適切な治療を行なってもらうべきです。



コメントする